2007年03月31日

シンガポールグランプリ

singa-photo2.jpg
(シンガポール自由旅行専科)

シンガポールグランプリの話題が盛り上がっています。
今日にも発表されるのではないかと言われています。
シンガポールグランプリの特徴は
@公道コースになること
Aナイトレースになること
シンガポールのシンガポール島を周回するモナコグランプリのような公道コースになるんだそうです。
コースは最近のセパンや上海のコースを設計した(たしかそう?)ヘルマン・ティルケさんが公道を設計するそうです。でも、公道を設計するって言っても使用制限がありますよね?その辺はどうかわかりませんが
「4.8kmのコースには、イギリス植民地時代のラッフルズホテルを含むシンガポールのランドマークが取り入れられるとレッドブルが明かしている。」
とまで言っているので、かなり具体的なコースレイアウトが出来上がっているのでしょうか。
ナイトレースについてもバーニー・エクレストンが
「われわれは時差の関係で、ヨーロッパの視聴者をかなり失っている。そのことについてよく考えるべきだ」と述べている。
と、言っているので、かなりヨーロッパでのテレビ中継がアジアでのレースの時に視聴率が落ちているのでしょう。シンガポールを機に、オーストラリアGPとマレーシアGPもナイトレースにしようという話が出ているそうです。
トヨタチームのラルフ・シューマッハは
「照明、フラッグによる信号、医療用のヘリコプターなどの利用が認められれば、問題は解決できるだろう」
とコメントしているそうですからドライバー的にも大丈夫なのでしょう。
シンガポールのモータースポーツ協会の会長、タン・テン・リップ氏は
「初めてのことなので、準備のためにオフィシャルとマーシャルの訓練を行う必要がありますし、これは重大な問題です」
と、言っているようですが、たしかに新しいコースでのコースマーシャルの訓練は大変だと思います。
鈴鹿でも当初、コースマーシャルの評判があまりよくなかったと聞いた事があります。
富士スーピードウェイは今年、大変ですね。あまり事故とかがないように祈りたいですね。(話がそれてしまいました、すみません)
とにかく、あのシンガポールの動物園で行われているナイトサファリよろしく、ナイトレースはきっとあのキレイな街並みにあのキレイなF1カーが走り抜けるというので、エキサイティングでしょうね。
私もシンガポールGPが実現することを心待ちにしています。

「シンガポール政府観光局」
http://www.visitsingapore.com/publish/stbportal/en/index.html
posted by ティフォジ at 18:45| F1第2戦 マレーシア グランプリ 4/8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。