2007年06月04日

F1でナイトレースの開催

F1の2008年度カレンダーにシンガポールグランプリが、加わる事が決定したらしいです。

但し、その条件として同GPはナイトレースにて開催する事が、あるらしいです。

F1最高権威のバーニー・エクレストンはアジアでのナイトレースを推進しており、オーストラリアGPもナイトレースの可能性を考慮しないならば、開催自体が危うくなると警告しているそうです。

エクレストンは、夜にレースを開催することでヨーロッパの視聴者数を増やしたいと考えているからなのです。

マレーシアGPが行われるセパン・インターナショナルサーキット(SIC)代表のマハティール氏は、現在は2010年までの開催契約を結んでいますが、このたび新たに2015年までの契約延長を締結させようとしています。

sepangf1livecom0602.jpg
(f1-Live.com)"SepangCircuit"

マハティール氏は、マレーシアの報道機関であるベルナマに対して次のようにコメントしました。
「FIAは我々にサーキットのアップグレード作業とともに、ナイトレースの準備をするように求めている。現に、我々は全てが固まる前にどのような照明がふさわしいのかを検討しているところだ。」

FIA会長のマックス・モズレーはイタリアの専門誌に、夜間の照明に照らされたレースをモータースポーツの最高峰でデビューさせることはなさそうだと語りました。GP2またはルノー・ワールドシリーズを初開催の舞台に思い描いていると考えられます。

「ナイトレースをF1で実際に行う前に、別のカテゴリーでどうなるか見てみたいと私は考えている。」
と、コメントしました。

しかし、アメリカではチャンプカー、インディカーとNASCARなどで照明の下、多くのレースが開催されています。

インディーレーシングでは、通常レースウィークと呼ばれるレース開催期間は、金曜日から日曜日の3日間ですが、決勝レースが土曜日のナイトレースの場合は2日間になります。

NASCARでは夕方〜夜というスケジュールで開催されることも多く、実に美しいレース風景です。但し、NASCARマシンにはライトはないので、トラック上のライトだけが頼りになります。

irlnightraceoo07.jpg
(google)"NASCAR"

ナイトレースが行われているトラックの遠景が写されることがありますが、荒野のダイヤモンドのように美しく見えます。

美しいレースは良い事ですが、それでは実際チーム側は、どのように考えているのでしょうか?

マクラーレンのロン・デニス代表は、F1ナイトレース開催を支持していると表明しました。

「経済的に考えても、視聴率の高さを求めるのは当然のことだ。スタート時間をずらすことでそれが達成されるのであれば、全チームが賛成すべきだと私は思う。照明付きのナイトレースというのは想像豊かなアイデアだ」

「もちろん競争レベルとドライバーの安全を維持することも重要だ。まずは1レースやってみて、それから門戸を広げるのがいいだろう。われわれチームはナイトレースを支持するよ。」
と、ナイトレース支持のコメントをしたデニスです。

しかし実際に走る立場にあるドライバー側はどうでしょうか?
先日の記事にも書きましたが、ラルフ・シューマッハ(トヨタ)は、ドライブの安全性が確認できればナイトレースも、いいのではないかとコメントしていました。

ドライバーズチャンピオンのフェルナンド・アロンソは、ナイトレースは安全性に不安があるとして、否定的なコメントを出しています。

アジア地区の全ナイトレース化と言うならば、当然、我らが日本グランプリも対象になるのでしょう。
しかし、今のところ、エクレストンもモズレー会長も、日本GPや上海GPのナイトレースへの変更のコメントが出ておりません。

いずれにせよ、日本GPも対象になるのでしょう。
そうでなければ、オーストラリアが黙っていないでしょう。

しかし、視聴率を稼ぐために、ヨーロッパ時間に合わせて開催をするのであれば、北米、ブラジルも、アジアほどではないにせよ、時差があります。こちらもゴールデンタイムをはずしているのではないかと思います。

F1は、近年どんどんと開催地が全世界に広がって来ています。
F1は、ヨーロッパの香りがただよう欧州レースという感じが、ファンにはたまらない部分もあるのではないでしょうか?

ワールドチャンピオンシップですから、アメリカ、アジア大陸に進出するのは当たり前なのかもしれませんが、インディーがアメリカンな感じただようのと同じように、F1もヨーロピアンな感じを残してもいいんじゃないでしょうか。

F1は、どこに行きたいのでしょうか?
アジアにどんどん進出して、あげく、イギリス人が寝ている時間に、レースが行われるとライブで見られないと、ナイトレースにして行くというのは、何か安易のような気がします。

勿論、私は日本人として、アジアでの開催が増える事は、喜ばしい事ですが、よく考えてカレンダーを決めて欲しいと思います。

でも、シンガポールの1レースぐらいはナイトレースをやってみるというのも楽しみが増えて良さそうな感じもしますが・・・。
posted by ティフォジ at 15:55| F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。