2007年10月16日

母国GPとチームメイトの狭間に

フェラーリのフェリペ・マッサは昨年、アイルトン・セナ以来となる、ブラジル人ドライバーの母国優勝を達成しています。彼は来週行われるブラジルGPで2年連続母国グランプリ優勝に向けて走るのか、

一方で、彼のチームメイトであるキミ・ライコネンは2007年のドライバーズチャンピオンの可能性をまだ残しており、それをアシストするのか、彼は今、葛藤に苦しんでいます。

massa1015GP.jpg
GPupdate"F.Massa"

キミ・ライコネンが逆転でタイトルを獲得するためには、ルイス・ハミルトンとフェルナンド・アロンソがコース上で共に大きなトラブルに見舞われることが必要であり、サンパウロで記者会見に応じたマッサは「そんなことはたぶん、あり得ないだろうね」と語りました。

「でも、そんな奇跡が起きたとしたら、喜んでチームの助けになるよ」

「僕はフェラーリで働いているんだから、そのために、キミに対してできることがあればやる。でも、レースには勝つつもりで出るよ」

今年のマッサはチャンピオンシップの結果に大きく影響を与える可能性があり、またフェラーリのチームメイトであるライコネンがドライバーズタイトルを勝ち取る手助けをすることもできる。

「インテルラゴスでは、レースに勝つことを目指すよ」とマッサは強調した。

「もちろん、キミがチャンピオンシップで勝つ可能性はまだ残っている。可能性は小さいし、難しいと思うけどね。僕の個人的な目標は、勝つことだ。でも、チームがドライバーズタイトルを勝ち取ることを助けられる可能性が少しでもあれば、もちろん僕はできる限りのことをするよ。でも、今週末のレースには、最初からそういうつもりで臨むことはない」

「今週末のレースでは、これまでどのレースでもやってきたように、レースに勝つことを考えるのが一番だ」と彼は続けました。

「奇跡が起こってマクラーレンが2台ともいなくなるようなことがあれば、僕とキミが1位と2位でフィニッシュすることができて、フェラーリも望んだ結果を手に入れることができる。どんなことだって起こる可能性があるんだから、何が起こり得るかということを今から全部考えるのは無駄だよ。もちろん、チームはあらゆる可能な状況を計算していると思うけどね」

massa-drive1013f1.bmp
F1-Live.com"Ferrari driving (Massa)"

フェリペ・マッサは、ドライバーズチャンピオンシップを獲得できるペースがあったものの信頼性の問題により日本での戦いから除外されてしまったと語りました。

「日本と中国の2つのグランプリは僕にとって素晴らしいものではなかったし、2つのうちの最初のレースの後ではドライバーズタイトル争いにこれ以上加わることができず、この1年ずっと戦ってきた3人との争いから離れることを受け入れなければならなかったんだ」

「レースが終わるごとに明らかになる状況は、予選と特にグリッドの1列目のポジションを獲得する能力が全てが接戦となった今年のレースを制する一番重要な鍵となったことなんだ。結果として2つのレースのどちらもいい結果にならなかったけれど、僕たちが走った難しいコンディションでは運による要素が伴って常にタフになるものなんだ」

「今シーズンの全ての要素、僕が見せたペース、手に入れた結果、勝利を見れば、タイトルは獲得できなかったけれど全体的には結果はポジティブなものだったよ。今は素晴らしい方法でチャンピオンシップを終わらせようと自分に言い聞かせているんだ。タイトルのために戦わないという事実はホームレースに対して何も変わることはないよ。僕にとっては個人的に非常に重要なレースだし、いつものレースのように勝利のためにベストを尽くす必要があるんだ。でも、僕のホームレースであり今年最後のものなんだ。シーズンが終われば来年に集中する時がやってくるし、2008年のチャンピオンシップを適切なレベルでスタートして終わらせることに集中するんだ」

massa-podium1013GP.jpg
GPupdate"Podium (Massa)"

最後には今シーズンは終ってしまったかのようなコメントでしたが、とにかく葛藤しながらも彼はいつものようにレースに臨み、状況を見て、場合によってはチームメイトのアシストに回るという事なのでしょう。

確かに4強の中でひとり浮いている彼ですが、逆に言えば彼はワイルドカードだとも言える訳です。彼の立ち位置次第で、レースが大きく変わる、キーマンだという事を彼自身もよくわかっている事でしょう。

いずれにせよいつもの様に私も。。。
「フォルツァ!フェラーリ!」
posted by ティフォジ at 10:47| フェラーリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。