2007年10月28日

2008年カレンダー正式発表

21年ぶりの三つ巴対決を繰り広げ、劇的大逆転劇を展開して、とてもエキサイティングなシーズンになった2007年フォーミュラワンワールドチャンピオンシップでした。

F1Start2007GP.jpg
GPupdate.net"2007 Formula 1 World Championship"

ブラジルでの興奮冷めやらぬ中、24日に、フランス・パリのFIA本部で世界モータースポーツ評議会(WMSC)の会合が行われ、2008年F1世界選手権の正式カレンダーが発表されました。

カレンダーによれば、開幕戦は3月、最終戦は11月となります。またレースは全18戦で、2007年と比較すると1戦増加することになりました。

また、カレンダーからはアメリカGPがなくなり、北米ラウンドとして開催されるのはカナダGPただ1戦のみとなってしまいます。

ヨーロッパラウンドの最初のレースは4月27日にスペインの”サーキット・デ・カタルニヤ”で行われるスペインGPとなります。

来年からはスペインで2レースが開催されることが正式決定しました。
スペインで行われる2つ目のレースは、正式にはヨーロッパGPと呼ばれ、8月24日にヴァレンシア市街地コースで開催されます。

そして、懸案だったシンガポールGPも正式にカレンダー入りし、日本、中国の極東ラウンドの前の9月28日に決定しました。このシンガポールGPは1950年に発足したF1世界選手権史上初のナイトレースとして開催されることになっています。

また、ニュルブルクリンクとホッケンハイムで隔年開催となっているドイツGP(2007年はニュルブルクリンクでのヨーロッパGPだった)は、2008年はホッケンハイムでの開催を予定しております。

さらに、これまでシーズン後半に位置していたトルコGPが5月11日に移動しました。

そして今年、観客輸送問題などで、初開催に汚点を残してしまった富士スピードウェイでの日本GPは10月12日に開催されます。今年の汚名を挽回できるでしょうか。トヨタさん頑張って下さい。

FIABanner2007GP.jpg
GPupdate"FIA's Banner"

2008・FIA・フォーミュラワン
ワールドチャンピオンシップカレンダー

・日程・・/グランプリ名(開催地)
3月16日/オーストラリア(メルボルン)
3月23日/マレーシア(セパン)
4月06日/バーレーン(サキール)
4月27日/スペイン(バルセロナ)
5月11日/トルコ(イスタンブール)
5月25日/モナコ(モンテカルロ)
6月08日/カナダ(モントリオール)
6月22日/フランス(マニクール)
7月06日/イギリス(シルバーストーン)
7月20日/ドイツ(ホッケンハイム)
8月03日/ハンガリー(プダペスト)
8月24日/ヨーロッパ(バレンシア)
9月07日/ベルギー(スパ・フランコルシャン)
9月14日/イタリア(モンツァ)
9月28日/シンガポール(公道ナイトレース)
10月12日/日本(富士)
10月19日/中国(上海)
11月02日/ブラジル(サンパウロ)
posted by ティフォジ at 14:13| HUGO BOSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。