2007年09月06日

レースを録画しますか? <セナの思い出から>

最近、ウチの中で、私個人用のHDD、DVDレコーダーを購入し、設置しました。
これを機に、思う事がありますので、今日はそれを書きたいと思います。

あなたはF1中継を見ている時に、その見ているレースを録画しますか?

私は録画派です。
私が録画派になった理由は簡単です。ちょくちょく友人から
「昨日のレース見れなかったんだよ、録画してある?」
と、聞かれ、人のいい私は快く

「あぁ、録画してあるよ。。」
と、言ってVHS(最近はDVD)を貸してあげる事があるからです。

何もライブで見ているのだから録画する必要はないのですが、その録画をし始めたきっかけはアイルトン・セナでした。

忘れもしない、1994年サンマリノグランプリでした。
フジテレビの中継はオープニングと共に突然、今宮純さんの泣き声から始まりました。

中継が始まった時に、セナはもうタンブレロコーナーの壁にマシンを止めて、ヘルメットがグッタリしている状態でした。

senna1994.jpg
アイルトン・セナ研究所

これからどうなるのだろう?という不安に被せて来るような今宮さんの泣き声。そして、しばらくすると事故までのVTRが流されました。

スタートダッシュを決めたその年から移籍したウィリアムズに駆るセナが、その頃新進気鋭のドライバーだった「ミハエル・シューマッハ」の”ベネトン”に追いかけられて必死に逃げて行くセナのミハエルからのオンボード映像。

その映像が何度も何度も繰り返し、流されました。

そして、長い時間が経過し、シートで見えないようにしてマシンから降ろされて、マシン脇のストレッチャーに乗せられます。

また、長い時間が経過して緊急搬送用のヘリコプターに乗せられイタリア・ボローニャ市内のマジョーレ病院に搬送されます。

最初は”あのセナが事故をした!”というだけで、ショックで、ものすごい興奮して見ていました。

前日のローランド・ラッツェンバーガーの事故死の件もあり、最悪の事も頭をよぎりましたが、まさかあのセナが死ぬなんて想像の域を超えていました。

ところが、今宮さんがもう亡くなってしまったような口調、解説なので、”やはり、セナでも死ぬのかな?”と思い始めました。

夜中でしたが、わざわざ家人を起こして、この事の重大さを伝えたのを思い出します。

いつもは夜中の中継を見ない家人も中継を見出しました。しかし、一向に進展しない応急処置(に、見えたのです)に、家人ももう睡魔には勝てず、

「録画しておいて」と言って、寝床についてしまいました。

それ以来です。私がライブでF1中継を見ているにも関わらず録画も同時にするようになったのは・・・。

AyrtonMonument1994.jpg
Wikipedia"アイルトン・セナ墓碑”

今となっては、かなり安全になったF1ですから、中継予定時間を超えて、中継したり、全くどうなるのかわからない中継が流される事もなくなったF1ですが、何故か、癖というか、録画するのが習慣みたくなってしまいました。

その上、冒頭のような友人が今でもいるものですから、録画をしてしまいます。
それでは、私は1994年から全レースの録画VTRを保管しているかといえばNOです。

以前は1年間10数レースを録画して保管していましたが、何せ庶民の小さい家ですから、何年間も保管しておく事が困難になって来て、1年間だけ撮っておき、保管するようになりました。

それも、最近は面倒になって来て、HDDに録画するようになると、DVDダビングも面倒なので、面白かったレースだけDVDに保管するようになってしまいました。

けれども、毎レース録画することだけは変わっていません。
私の録画派になった理由、大した事ではありませんが、F1の歴史に基づいて、始まったというのは、ちょっと面白いエピソードではありませんか?

そして、F1ファンなら今日のこの記事を読んで1994年5月1日のサンマリノグランプリを思い出されたことと思います。

F1の安全は100%ではありません。だから録画しているわけではありませんが、録画の威力を発揮できることがないように祈りたいと思いますし、FIAにも頑張ってもらいたいと思います。

そして今週モンツァでイタリアGPが行われます。もう、あのイモラでのサンマリノGPというのがなくなったというのも残念な事のひとつです。

こうして、F1の歴史も塗り替えられていくのでしょう。しかし、私が録画したDVDを消去してしまっても、私の心の中には今日書いた1994年の事故のように、中継を鮮明に覚えているレースもあるのです。

これからもきっと事故ではなく、心に残るレースをF1ドライバーたちは繰り広げてくれる事でしょう。それを期待します。
posted by ティフォジ at 11:12| F1第13戦 イタリア グランプリ 9/9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。