2007年10月12日

中嶋一貴、ブラジルGPに出場

ウィリアムズ・トヨタ・チームは10月9日(火)中嶋一貴を2007年F1世界選手権最終戦ブラジルGPでレースドライバーとして出場させることを正式発表しました。

中嶋は今年GP2シリーズに新人として参戦していたドライバーであり、ウィリアムズの公式なサードドライバーです。彼はテストですでにFW29を7千kmも走らせております。

nakajima1009F1.jpg
F1-Live.com"Nakajima"

金曜日のテストドライバーとしては今シーズンこれまで、第1戦オーストラリアGP、第2戦マレーシアGPと第6戦カナダGP、第7戦アメリカGP、第16戦中国GPでも、フリー走行1回目で走行しました。

ウィリアムズF1チームのプレスリリースによれば、これは2008年のシートに向けた評価とは関係がないらしいです。ちょっと残念ですね。

中嶋一貴はこのまたとないチャンスについて次のようにコメントしました。

「このチャンスを与えてくれたチームにはとても感謝しています。今年は先週末の中国GPを含むグランプリの金曜フリー走行に出走することができたこともあって、マシンをよく知ることができていることもうれしく思っています。チームが僕のことを信頼してくれているわけですから、僕はこのチャンスを両手でしっかり受け止め、力強いパフォーマンスを披露したいと考えています」

ウィリアムズのチーム代表、フランク・ウィリアムズは次のようにコメントしました。
「たった1レースでドライバーの力を評価することはできないが、これは一貴に経験を積ませるには理想的な機会となったね。彼はきっと堅実な態度で、集中してレースに取り組んでくれるだろうと、私は自信を持っているよ」

nakajima1009F1-2.jpg
F1-Live.com"DAMS"

彼は今年のGP2でポールポジション1回、6回の表彰台を含む活躍を見せ、シーズンランキング5位を獲得し、ルーキー・オブ・ザ・イヤーの栄冠に輝く素晴らしい活躍を見せています。

彼はTDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)出身であり、トヨタは諸手を挙げて喜んでいます。TDPを主幹しているトヨタは次のようにコメントしています。

トヨタ自動車(株)モータースポーツ部主査 林博美
「中嶋一貴にF1レース参戦のチャンスを与えて頂き、ウィリアムズF1チームに大変感謝している。今回の参戦は来シーズンのドライバー選定とは直接関係はないと聞いているが、折角頂いた機会なので、若者らしく、失敗を恐れず、自分の力を発揮してもらいたい」
と、励ましていました。

中嶋一貴 プロフィール
愛知県出身 22歳
1996 カートレースデビュー
1997 鈴鹿選手権シリーズRSOクラス参戦
1998 鈴鹿選手権シリーズICAクラス参戦 シリーズ2位
1999 鈴鹿選手権シリーズICAクラス参戦 シリーズチャンピオン
2000 鈴鹿選手権シリーズFAクラス参戦 シリーズ2位
2001 全日本選手権シリーズFAクラス参戦 シリーズ7位
    フォーミュラトヨタ・レーシングスクール受講 最終選考会に残るも選に漏れる
2002 全日本選手権FAクラス参戦 シリーズ3位
    フォーミュラトヨタ・レーシングスクール受講 スカラシップ生に選出される
2003 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 シリーズチャンピオン
    日本人として最年少でのシリーズチャンピオンとなる
    TDPスカラシップ生としても初のFTチャンピオンとなる
2004 全日本F3選手権参戦 デビューから2戦連続優勝を果たす
2005 全日本F3選手権参戦 2勝を上げシリーズ2位
    SUPER GT参戦 1勝、1ポールポジションを獲得しシリーズ8位
2006 F3ユーロシリーズ参戦 シリーズ7位
2007 GP2参戦 シリーズ5位(表彰台6回、ポールポジション1回)
    ウィリアムズF1チーム テストドライバー


Nakajima1009GP.jpg
GPupdate"K.Nakajima"

林氏の言うとおり、若いドライバーなのだから、失敗を怖れずに思い切ってドライブしてもらいたいと思います。うまく行かなくても、天候が悪くても、前車に意地悪されても、粘りに粘って、完走する父、悟氏の姿が思い出されます。

あんなにコンサバな走りじゃなくていいじゃありませんか。例え、1周でもいい、きらりと光る走りをしてもらいたいと、思います。予選1発でもいいからきらりと光って下さい。お父さんはどんな指示を与えたかはわかりませんけれど・・・。

posted by ティフォジ at 10:44| F1第17戦 ブラジル グランプリ 10/21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。