2007年10月27日

F1初のナイトレース決定

今まで何度かこの記事でも取り上げてきましたが、いよいよ本当にナイトレースというものを行う事になりました。

FIAは「シンガポールでF1史上初のナイトレースを開催する」と、正式に発表しました。

indianapolis0614f1.jpg
F1-Live.com"今年6月に実施されたナイトレース試験"

シンガポールGP代表のコリン・シンはこうコメントしました。
「歴史を作る準備はできている。信頼性のある照明テストを2つ行い、良い結果を得られた。これにより、F1史上初のナイトレースの成功に自信をもった」

シンガポールGP Pte Ltdは、FIAがシンガポールモータースポーツ委員会にナイトレース開催を許可したと発表したのです。

「我々に与えられた使命のひとつは、シンガポールを世界のF1ファンに魅せることであり、それにはレース開始が夕方なのは非常に効果的だ。地平線も美しく見えるだろう」
と、シン氏は続けました。

F1シンガポールGPの開会式は来年の9月28日に、摩天楼が見渡せるマリナ・ベイ・エリアの公道サーキットで行われます。

マレーシア、中国、日本がサーキットで開催しているのに対し、アジア圏での公道F1レースはシンガポールが初めてになります。

シンガポールのF1施設の工事は、新しく設営されるピットビルの竣工式とともに、8月31日に開始される予定です。

水辺の近くにできるシンガポールのピットは、12チーム36台分のクルマを収納することができる予定です。

safetycar0614f1.jpg
F1-Live.com"上記と同じくインディアナポリスで実施されたもの"

レース関係者は、全長5.05km(3.13マイル)と、結構長い周回コースで、高速コーナーとテクニカルセクションを含み、オーバーテイクできるポイントも多くあるだろうと話しているそうです。

posted by ティフォジ at 06:42| F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。